高価な健康食品、健康を金で買うということ

キラキラ典子の健康生活

高価な健康食品、健康を金で買うということ

私は日々の食料品は自分で買いに行ったり、注文したりしています。そこで気になったのが、食品の価格でした。野菜や健康的なメニューは値段がやや高価なのに対して、ジャンクフードのようなお菓子や惣菜パン類は驚くくらい低価格だということです。最近私の中で流行っているお菓子に、マクロビクッキーなるものがあります。

 

これは自然な原料や身体にいい素材を使用し、油分や糖分は最低限しか入っていないものです。以前これをコンビニで買った時、中身は15個くらいしか入っていないにも関わらず価格は400円を超えていました。今の時代はディスカウントショップやスーパーに行って100円も出せば、美味しくて量もたくさん入ったお菓子を気軽に買うことができます。

 

しかしそれだけに、健康と経済的な格差が結びついているようにも感じ取れてしまうのです。外食にしても素材に気を使って量も控えめな料理は高い傾向にあり、油っぽく炭水化物盛り盛りなものは安価です。健康重視のマクロビやオーガニック系はどうしても価格が高くなりますが、普段の食事に加えて健康を買うと考えれば、それなりにコスパは悪くないのかもしれません。

 

私もここ数年健康に気をつけ、こうした身体に優しいものがあれば少し高価でも優先して選ぶようになりました。味は控えめですが癖がなく、食べていて良からぬものを身体に入れている感覚がないためです。全てこだわっているとそれも窮屈ですので、無理のない程度に健康に配慮された原料を使った料理を食べたいと思います。

健康生活


ホーム RSS購読 サイトマップ